June 23, 2008

キーワードは腰ふり!!

思い起こせば○十年!!

私のダイエット遍歴は途方も無く長い道のりをいまだ迷走中・・・・・・orz

以前書いた、デジタル化大作戦!!で、出現したビデオの数々・・・・

皆さん覚えてますか?知る人ぞ知る、シンディ・クロフォードの『ワークアウト』

41gqt1572nl_ss500_

懐かしの、ビデオ!

そして、今どきこんなレオタード誰も着てないだろーというような、エアロビのビデオ。

そして、92年ごろにはやっていた『ハリウッドエアロビクス』!!

ありましたとも(・∀・)v

超懐かしいお宝映像満載でした。

そして、時代は流れ・・・

昨年夏は、皆でキャンプイン!

ビリー隊長に必死こいてすがりましたが、敢え無く除隊の憂き目を見・・・・・orz

そして、今年のブームは『腰ふり』です。

骨盤回すという本が話題となリ、そして、あのくわばらおはらも痩せたという、

コアリズム』が、ちっちゃいながらも旋風を巻き起こしている!????

はい・・・・

そうです、またもや、フラママ、

やっちまいました。

ハハハ・・・・

買っちまいやしたよ・・・・・(・∀・)v

『コアリズム』

Dscf3043

いや、今日で2日目ですがね。。。。

なかなか、これが効いてる感じ?

(・∀・;)

もう、誰も信じちゃ~くれまい。(|||´Д`)

でもさ、でもね、ビリーより辛くは無いけど、かなり汗もかくし、女性としては一番痩せたい部分だから、頑張れそう・・・な、気がする。。。。。

そしてフラママは、タヒチアンダンスの世界にまで足を踏み込んでしまっております!?

夢は大きく、『ココナッツブラが似合う体系!』

あ~言ってしもた。。。。。  ( ̄ロ ̄|||)

ま、地道に頑張りますです。

(≧∀≦)ノ

| | Comments (5)

June 04, 2004

恐怖!腸内洗浄その4

昨日の死闘は、想像を絶するものだった。

考えただけで、痛くなってくるほどである。トラウマ?(^_^;)になってるかもしれない。

しかし、旦那にそれを言うと、『だめだよ。毎日やんなきゃ意味ないじゃん。慣れだよ慣れ!』
言ってくれるじゃあないか!!(-_-;)
マジで痛かったんだ。と心で思いつつも、でも、そうだ、今までも何度もダイエット薬やダイエット器具を買いあさってはそのたびに失敗、挫折を繰り返し、終いには、全部飲みきったダイエットサプリを効果がないと言って、全額返金してもらった、つわものの私である。

そのたびに、黙認してきてくれた旦那が、『今回は一番体に効いてそうだよな!』などと言わしめてしまう、信頼の一品である。(彼は腸内洗浄は経験者である。彼の自己流腸内洗浄については、又の機会に紹介しよう!)

ここで辞めるわけにいかない。
決着をつけようじゃないか。

しかし、心の中や、体は、昨夜の死闘を思い出してか、拒否反応を示してる?気がする。(気がするだけかも。。。^^;)

それでも1Lを用意して、こわごわ注入開始。

あーっ、入ってきた。「死闘!痛い!」フラッシュバックする。

やっぱり。700mlくらい入ったところで、もう、耐え切れず、直行、トイレへ、
このころになると、もう、トイレへの道筋に新聞紙はない。
穴をきゅっと締めるコツはマスターしたのであ~る(*^^)v

そして、爆裂!そうさ、炸裂しましたとも。
でも、腸のほんの下の部分?にしかいきわたってないので、痛みはなく、出し切って終了。

再度、気を取り直して、残りを注入。今回は、でもない量。

簡単に入れきって、そのまま寝てしまった!!うたたねするくらいまで成長したのか!!おまえは!(^_^;)

そして、おもむろにトイレへ!
今回は、量が少なすぎたのか、痛みはなく、でも、何度か、おなかをマッサージすると、そのたびに、ジョ~とか、ジョボジョボといった感じで、液が出てくる。かなり行き渡っていた模様である。

とりあえず、昨夜の痛みはなんだったのか?
やはり、1Lでの挑戦に掛けるしかないようである。

いよいよ、最終決戦はまじかに迫ってる?模様である。

・・・・・・・・・次回は最終回になるか・・・・なって欲しいと願いつつ・・・・・・・・・・・・・・・それでもつづく。
(しつこいぞ・・・って誰か突っ込んでる?(^_^;))

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いばらの道 腸内洗浄その3

悪魔の一日!!

だいぶ慣れたと自己マンに浸っていたフラママに、突然襲い掛かる魔の痛み!

そんなことはつゆ知らず、今日は、1Lに挑戦よ~ (*^^)v
などど、張り切って、準備をする。もう、手馴れたもんである、
さっさと、周りをかたして、タオルを敷き、粗相してもいいように、新聞紙を廊下に敷く。
準備OK!人肌に温めていた、浄水器の水とコーヒーをタンクにドボドボと、入れていく。
 
『う~ん、これ全部腸にはいっっちゃうんだ♪すごいよね。腸の中が浸されるよね!
どんなに強力にへばりついてる老廃物だって、これだけあったかくて、こんな量が入ってくれば、十分ふやかされて、溶け出すに違いない♪ もう、宿便の嵐に間違いない!!やったね(*^^)v』

などと、旦那も疲れて先に寝てるので、思いっきり爆発できると、ニマニマしながら、挿入挿入!!

おーっ、はいってるはいってる。すごいよすごい!
ほぼ全部入ってくれました。

後は、寝て待つだけ!
だいぶ、挿入もスムーズになったようで、おなかを冷やさないようタオルも用意して、時計を見ながら待つこと10分、ちょっと、プルプルしてきたが、おなかは、スイカが丸ごと入ってるようなチョー巨大化しており、タップンタップンって、音がしそうなくらいである。

なんどか、下痢の差込みが襲ってきて、もう、ついに観念。それでも12分くらいは頑張ったと思う。
えらいぞ!

しかし、立つのがつらい立った瞬間に大爆発を起こしそうな気配がすでに襲ってきつつある。

冗談じゃない 1Lの液体のほかに、ふやかされて溶け出したであろう、宿便君たち!ぶちまけるわけには行かない。
本当に、ほんとーに、オケツの穴に、トイレットペーパーをかなりあてがい、お尻の筋肉、全力でぎゅっと閉めつつ、足をもじもじさせつつ、トイレへダッシュ!

Oh! No! チョー大爆発♪ 音もすごすぎ、ブォッ・・・ぶぶぶう・・・・ブシュッ・シュシュシュッ・・・・・
オー!!

すべて出切って、これで安心と・・・あれっ、なんか、痛い。
いや、すごく痛い!

痛い い・た・い!!イタイィ~

もう、コーヒー液だか、老廃物だか分からない者にまみれたおケツを出したまま、その場で倒れそうになりそうなくらいの痛みが襲ってきた。
ほんとに、気が遠くなりそうな久しぶりの痛みである。
あぶら汗、冷や汗?と言うようなものをかいてしまった(;_;)
マジで痛い!腸がのたうち回ってる感じだ。

頼みの旦那は爆睡中(^_^;)

どうしよう、気を失うかもしれない。痛すぎる。あ”っあ、う、う”っ、うぎゃぁ。。。。だめだ、腸が反乱を起こしてるに違いない。
『なんてことすんだ!』って、お怒りになってるに違いない。

すごい、逆襲である!!

しかし、汚物にまみれて死ぬわけには行かない。なんとか、汚物を流して、オケツの周りを何とかぬぐって、とりあえず、そのままトイレで倒れていても、みっともないような姿にだけはならないように・・・最後の力を振り絞って・・・・(>_<)

それでも、頑張って、耐える、そのたびに、下痢、下痢、げり、ゲリ・・・・・すごい、10年分くらいのゲリをした。
なんか、支える棒が欲しかった。
出産の時は、力を入れる棒があるけど、まさしくそんな棒が欲しかった。
何かしがみ付きたかった・・・・(ToT)/~~~

とにかく、それでも、悪戦苦闘を30分はしただろうか、もっと長かったような気がしたが・・・

なんとか、倒れずに、持ちこたえた。朝起きて、子どもたちがまずトイレに来るだろうから、半ケツ出して、倒れてる母親を見たら、びっくりするよなぁとか、トラウマになるよなぁとか、その姿で救急隊員に助けられるのは、いやだなぁ・・・(^_^;)とか、そればっかり考えて、生還した気がする。

本当に、死闘だった・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・つづく

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いばらの道 腸内洗浄その2

初回はかなりへこみながらの終了となり、金曜土曜とフラのレッスンのあとでは、もちろんやる気力もでず。。。
日曜日と思っていたが、旦那の弟君が訪ねてきてる中、噴出することは出来ず・・(^_^;)
3日間もさぼってしまう。

ここまで来てしまうと、もうイッカ♪などど、不埒な考えも出てきて、いかんいかん!!

月曜日!紹介してくれた会社の子が、心配して駆けつけてくれた。

『どうだった?うまく出来た?』

もう、それはそれは、かくかくしかじか・・・オーマイゴッドで終った事の結末に熱弁を振るう(^_^;)

『そりゃ、全部は入らないよ、最初から無理だよ!』

(>_<) なんてこったい、そりゃそうだ。
私の初体験な腸は、最初から1Lもの大量の異物挿入にびっくりしたに違いない。

なんじゃ!こりゃ!』状態だったに違いない。

そうであった、だましだまし、少しずつが基本である(^_^;)

『少なめでいいから、長い時間腸にとどめておかないと意味がないから、とにかく、お尻の穴の筋肉全力で集中してしめて!!我慢して!!』 う~。つらい、全力で閉めるのか・・・(^_^;)

そして、夜。

500mlずつに分けて、挿入開始♪

Oh! おおっ・・・^^; はいってる、でも、穴はキュッ・・・、あっ~・・・・・つらい。オケツがプルプルしてくる。

とにかく、何とか、入れきって、そうっと穴から、ホース?を抜いてみる。そのまま、噴出しそうなのをぐっとこらえて、丸めておいた、トイレットペーパーを穴にあてがう!!

ほーっ、とため息ひとつ。(*^^)v

が、5分と持たず、全身チキン肌!もう、ぐるぐる来てしまって、脱衣所が大変なことになりそうだったので、おしりの穴を押さえながらトイレに駆け込み大爆発!!!すごい爆音とともに、茶色い液体(コーヒーを注入してるので・・・でも、コーヒーなんだかどうだか定かでない・・・(-_-;))が、滝のように流れ出てくる。

深いため息と、脱力感。これでいいんだろうか・・・・

とりあえず、残りの500ml、もったいないので、再挑戦。

お!あれ?なんか、今回はスムーズ。
途中で、オケツの穴、プルプルすることもなく、全注入完了♪

あとは、ひたすら、寝て待つのみ!
腸の中をあの液体が隈なく循環してる様を想像してみる。
う~ん、なんか、腸内にへばりついてる、40年来の老廃物をゆっくりと溶かしていく様子に、うっとり
頑張れよ。溶かしてしまえぇ~(^_^;)
などど、鼻歌をかます余裕も出てきた。何度かの波が押し寄せて、うぅっという、差込を何とか呼吸法で「ひっひっふう~」とかわして、頑張ること15分。この大波は越せないと言うところまで、我慢して、トイレへGO!

いつにも増して、ガスの放出がすごい、ぶぶ・・・・いや、音にすることも出来ないくらいの、すごさ。
出産の時に、もう、大股ひらいて、もう、どうにでもなれと言ったそういった悟りの境地に似た、何でもありの状態。

多分人様が見たら、のけぞりそうだと思う。(^_^;)

とにかく、今回は、500mlであったが、我慢できたと言う達成感で、いっぱいなフラママでした。

しっか~し!現実はそんななまやさしいものではなかったのである(>_<)
・・・・・・・・・・・・・・・・・つづく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いばらの道!腸内洗浄

初めてのログとしては、ちょっと・・・・^^;なタイトルですが・・・
最近始めて、なかなか続けられなくて、まだ3回しかやれないのです(;_;)

まず、初回!

どきどきの初洗浄♪ あなにはいるの?って疑問は、あっという間に解消♪
ホンとすんなり!するりと挿入!

おぉ~、入ってるよ!と感慨に浸る間もなく、襲ってくる下痢の痛み!
うっ~、こんなすぐくるとは、まだ200mlも入ってない(-_-;)

耐え切れず、トイレに駆け込む!もう、立ち上がってくるだけで押し寄せる下痢の痛み・・・・
とにかく、粗相をしないように、あなをぎゅっと締めつつ、何とかトイレに駆け込むがすごい勢いで噴出される。

ほぅ~と、ため息一つ^^;

さて、気を取り直して、残りを挿入。ちょっと我慢してみたが、あえなくノックダウン。

そして、トイレで噴出かまして、一息ついたところ、ふと、ポリタンクに浮かぶ浮遊物!!!(*_*)

一体何物?(*_*)(*_*)

えっ、もしかして、私の腸内の・・・? それって、逆流?(T_T)

オー・マイ・ごっど!!

なんてこったい。そんなものを再挿入する気はうせて、私の初体験は終わったのです。

                  ・・・・・・つづく

| | Comments (3) | TrackBack (0)